2学期始業式 (9/2)
2013.09.02

 9月2日(月)、2学期の始業式が行われました。
 山本校長は「夏休みボケ」におちいっている生徒がいたら、できるだけ早く脱却して規則正しい生活を送るよう生徒を励ましました。また、6月に発布された「いじめ防止対策推進法」についても説明し、「いじめは法律で禁じられています。でも、法律だから守るというのでなく、人として守るのが当然のことです」と述べました。
 武市生徒部長は「言葉の上手な使い方」を知り、精神的に成長するよう生徒にうながすとともに、運動会に向けてお祭り気分で浮かれてしまい、トラブル等を起こさないよう、注意をしました。
 岡松進路部長は、姿勢を正し、日々努力することで、社会に出ていく覚悟と力を育ててほしいと話しました。
 なお、高校3年生は始業式の後、講堂に残り、受験を控えて心の準備をするための集会を開きました。