高円宮杯第66回全国中学校英語弁論大会高知県大会 (10/5)
2014.10.9

 

105日(日)高知県教育センター分館にて高円宮杯第66回中学校英語弁論大会が行われ、本校からスピーチ部門に中3矢野くん、大塚くんが出場しました。暗唱部門に中2小松さん、久保さんの合計4名が出場しました。

矢野くんは「卓球部で培ったチームワークとサポートの大切さ」を自身の経験に触れ、「フェアプレーの精神を国家間でも貫くことができれば世界平和に貢献できる」と訴えました。大塚くんはウナギの複雑な生態系に触れ、現在絶滅の危機にある動物を保護していくことの大切さをユーモアを交えて聴衆に語りかけました。

 結果はスピーチ部門で中3矢野くんが最優秀賞の知事賞に輝き、全国大会への切符を手にしました。大塚くんは読売賞に選ばれました。暗唱部門では中2小松さんが最優秀賞に選ばれました。

                                                  (文 高橋、 写真 アンドリュー)