高校入学式 (4/8)
2015.04.08 



 4月8日(水)、平成27年度土佐高校入学式が行われました。
男子199名、女子105名、合わせて304名。第93回生にあたります。
 山本校長は式辞において、本校の教育方針を示しました。
@本校の基本的目標として「学問を重んじること」
A自由な校風の前提として「礼節を尊ぶこと」
B才能を活かすための健康な心身を養うべく「スポーツを愛すること」
この三つを胸に、より高いレベルでの文武両道の達成を目指してほしい、と決意を促しました。
 また、本校進路指導部が発行している『進学の手引き』より、卒業生の「合格体験記」を放送部員が朗読したものを放送しました。志望校に対して恋心にも似た憧れを抱き、その憧れを原動力にして見事に合格した生徒の体験記です。山本校長は「同じことをしてほしいのではない。夢を自ら見つけ出し、そして達成した先輩がいたことを知り、その道筋に思いを巡らしてほしい。」と述べました。
 そして新入生代表の佐竹君が、未だに復興が捗らない中でも希望を失わず前を向いて進む東北の姿に触れながら、「私達もこれから目の前に現れる様々な困難に立ち向かってゆく」と力強い誓いを述べてくれました。