高校野球 選抜大会 (3/23)
2016.03.24


        甲子園 ご声援ありがとうございました

 40年ぶりの校歌を目指した1回戦。強豪の大阪桐蔭高校に全力でぶつかりました。アルプス席には、3年前に劣らない大応援団。前回と違って、平日のしかも第一試合という条件にもかかわらず、全国からたくさんの卒業生が駆けつけて下さいました。
 用意した4000枚のチケットは、3日前までに予約完了。バスツアーも深夜0時半集合という厳しいスケジュールでしたが、前回を上回る1300名余りの生徒・保護者に参加いただきました。皆さまのご協力のおかげで、予定通り甲子園球場に入り、全国からそれぞれの方法で来て下さった方々とともに6000人収容のアルプス席を満席にすることができました。球場前の入場券特別配布場所では、予約いただいた卒業生の皆さまに入場券と応援グッズのタオルマフラーをお渡ししましたが、こちらも皆さまのご協力できわめて円滑に運びました。
 試合は、序盤互角に戦い、応援席も大いに盛り上がりました。しかし、徐々に力の差が表れ、最終的には0−9で敗退しました。しかし、優勝候補とも言われる強豪校相手にひるむことなく挑んだ選手たちの頑張りには、多くの方から賞賛の言葉もいただきました。この貴重な経験を糧に、さらなる精進を重ねていきたいと思います。
 甲子園という大きな舞台は、野球部部員・OBはもとより一般生徒・保護者、そして卒業生の結びつきをさらに確かなものにしてくれました。これも、貴重なご寄付をいただいた方々はじめ、たくさんの皆さまのご支援・ご協力があってのことと、心から御礼申し上げますとともに、このご厚意を胸に刻み、さらなる向上・発展を図ってまいります。
 ご支援、ご協力、本当にありがとうございました。