高校県体壮行式 (5/16)
2016.05.16

 5月21日(土)から開催される第69回高知県高等学校体育大会(県体)に向け、壮行式が行われました。
 応援の生徒たちが拍手で迎えるなか、県内最大クラスの341名を誇る選手団が元気に行進し、講堂に入場しました。
 山本校長は旗手の中山くんに団旗を授与し、「特に高3生は、有終の美を飾ってほしい。」と激励の言葉をかけました。生徒会長の岡くんは応援のメッセージを贈るとともに、全生徒に「頑張れ、土佐高!」と気合を入れてくれました。
 選手団団長の山下くんは、「土佐高らしく、全力でプレーすることを誓います。」と宣誓し、各部のキャプテンも勝利を目指して決意表明をしました。式の最後には、応援部が選手団へエールを贈りました。