総合科学部の活動
2016.11.14

 11月13日(日)、高知大学にて「高大連携科学系研究フォーラム2016」が開催されました。本校からは総合科学部の高1田中くんと鍋島くんが、大学生に混じり日頃の研究の成果を発表しました。同じ志を持った他校の生徒や大学生、教授の話に良い刺激をもらい、今後さらに研究に励んでくれることを期待します。


 11月9日(日)には、「第6回科学の甲子園高知県大会」に7名の生徒が参加しました。この大会では、個々の知識だけでなく、論理的思考力や判断力、コミュニケーション能力が必要になります。生徒たちは丸一日かけて、数学や理科、その枠を超えた複合的な課題にチームで挑みました。優勝は逃したものの、「チームワーク賞」を受賞することができ、審査員の先生からは「課題に対して一人一人の問いかけに皆が反応していた。7人全員がレギュラーとして機能していた。」というコメントをいただきました。