3学期始業式(01/10)
2017.01.10
 1月10日(火)、3学期の始業式が行われました。

 山本校長は高校3年生に対して、4日後に迫ったセンター試験に向けて激励の言葉を贈りました。また3学期は特に学校行事が多いので、挨拶やマナーについて日常的に意識を高めていくよう促しました。「礼節を尊ぶ」土佐にふさわしい在り方を身につけ、常時実践できるようになってほしいと思います。

 武市生徒部長は、「ルーティンの反復による人間的成長」を促しました。また渡辺和子さんの言葉を引用して、「他者の眼差しに美しく映える自由人」として次のステップへ進んでほしいと伝えました。
 
 藤岡進路部長は、成人式を迎えた卒業生との会話を紹介しました。そしてそこから考えたこととして、「毎日の授業に臨む姿勢を見直すべきではないだろうか」と投げ掛けました。

 別れとともに、新たな出発の時期でもある3学期。ぜひ充実した学校生活を送ってもらいたいと思います。